三間高日記

2018年8月の記事一覧

保護者対象説明会が実施されました

8月29日(水)18:00~19:30、「三間高校保護者対象説明会」が実施されました。最初に本校の施設・設備を見学していただき、本校の教育方針、各学科の特徴、進路状況等を説明しました。また、日頃はなかなか見ることのできない農業機械科の教科書も展示し、農業機械科の授業内容に触れていただきました。

 

「四国中央市日帰り研修」に参加しました

8月23日(木)に、宇和島市人権教育協議会三間分会が主催する「四国中央市日帰り研修」に、本校から生徒2名が参加しました。四国中央市土居隣保館では、江口いとさんの詩や短歌、差別解消への思いについて学びました。暁雨館では、安藤正楽さんの業績を中心に学びました。今回学んだことは、12月7日(金)に行われる「三間町人権あったかコンサート」で発表する予定です。お世話になった土居隣保館、暁雨館の皆様、ありがとうございました。

体育祭準備の様子

8月22日(水)、70周年記念体育祭の準備の様子です。

今日は各団パネルの色塗りを始めました。

部落問題を考えるフォーラムへ参加しました

 8月21日(火)、砥部町文化会館において、「2018年度部落問題を考えるフォーラム」が行われ、本校から2年の堀田柚葉さんが、「笑顔がつなぐ心の輪」のタイトルで報告を行いました。

 堀田さんの報告の準備に対し、これまでいろいろと協力してくださった皆さん、ありがとうございました。また、この会に参加してくださった、松山南高校砥部分校の皆さん、熱心に聞いていただき、ありがとうございました。

体育祭に向けて

9月8日(土)に70周年記念体育祭が開催されます。

各団、応援練習やパネル製作に全力で取り組んでいます。

 

体育祭団別集会

8月17日(金) 

本日はグラウンドの除草作業の後、70周年記念体育祭に向けて団別集会が開催されました。

全校生徒力を合わせて、練習に取り組んでいきます。

テニスコート復旧作業中

先月の豪雨の際、テニスコート全面に土砂や泥が流入していました。その泥を取り除き、現在新しい土を入れて整備しているところです。土砂や泥は、校内の庭や溝などにまだ残っていますが、手作業で少しずつ取り除いています。

実技講習会に参加

8月3日(金)、箏曲部が松山市民会館で行われた実技講習会に参加してきました。11月に行われる愛媛県高等学校総合文化祭の日本音楽部門の発表会の中で、披露する曲の練習会も兼ねています。約50面の琴から奏でられる音は壮大で圧巻です。細かな実技指導をしていただき、とても勉強になりました。本番までしっかり練習しておきたいと思います!

大切に使わせていただきます!

三間高校に届けていただいた水を使って、茶道部が活動していました。夏休み中は活動している部の飲料水などに利用させていただいています。本当にありがとうございます!

箏曲部訪問演奏

8月1日(水)、箏曲部がニチイケアセンター宇和島さんへ訪問演奏に行かせていただきました。今年度2回目の訪問でした。利用者の皆さんに温かい言葉をたくさんかけていただきました。断水の影響もあり思うように活動できない中ですが、たくさんの方に助けていただき活動ができていること、演奏させていただけることに感謝しています。私たちの演奏を少しでも喜んでいただけたらうれしいです。ありがとうございました!