ブログ

三間分校日記

人権集会が行われました

 1月21日(金)に、人権集会が全校生徒対象に行われました。この会は、第3学年の人権・同和教育ホームルーム活動も兼ねました。新型コロナウイルス感染警戒期のため、Zoomを用いて、いくつかの教室に分かれて行われました。会では、「長島愛生園日帰り研修報告」、「明日への展望(ホームルーム活動のテーマとして)」を行いました。

   

コスモスデー②

1月20日(木) 昨日のコスモスデー(私服での登校が可能な日)の様子です。授業も一生懸命頑張っています。

コスモスデー①

1月19日(水) 本日はコスモスデー(私服での登校が可能な日)でした。今朝の気温は-2℃(車の気温計で)と、凍える寒さでした。三間分校生は寒さに負けず、頑張っています!

愛媛新聞に掲載されました!

1月17日(月) 農業機械科3年生の課題研究で、車いすや歩行器の利用者も使いやすい収納棚「バリアフリーボックス」がこのほど完成しました。完成したバリアフリーボックスを宇和島市社会福祉協議会三間通所介護事業所に寄贈しました。作成に取り組んだ4名のうち、3名は卒業後、介護・福祉関係の事業所へ就職します。

 

こちらをクリックすると詳細がご覧いただけます。

 0116愛媛 バリアフリー収納棚手作り.pdf

令和4年1月16日(日)付 愛媛新聞8面

掲載許可番号 d20220117-04

第3学期 始業式、認証式

1月11日(水) 3学期がスタートしました。感染対策で、始業式、生徒会・家庭クラブ・農業クラブ役員の認証式は校内放送で行いました。今後も、感染対策を行いながら学校生活を過ごしていきましょう!

引き続き感染対策を行いましょう!

1月6日(木) 新型コロナウイルスのオミクロン株が近隣県をはじめ県内でも散発的な陽性確認が続いています。

引き続き、次のことに注意をお願いいたします。

〇マスクの正しい着用やこまめな手洗い・手指消毒、定期的な換気など基本的な感染回避行動を 心掛けましょう。

〇外出時は混雑した場所や感染リスクの高い場所を避けましょう。

〇毎朝、体温を測定し、体調の悪い場合は、登校を控えてください。なお、同居する家族、本人が濃厚接触者と確認されたり、PCR検査を受ける場合は、すみやかに学校に連絡してください。

〇不測の事態に備え、マチコミメールが受信できるよう御確認をお願い致します。

 

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、大変お世話になりました。

本年も、御支援・御指導のほどお願いします。

 

2021年を振り返ろう!③

12月31日(金) 4月から北宇和高等学校三間分校として新たにスタートし、今年1年が終わろうとしています。皆さま、来年もよい年でありますように。

2021年を振り返ろう!②

12月30日(木) コロナ禍により、感染対策や学校行事の規模縮小となったものもありますが、工夫し行うことができました。

冬休みの三間分校⑤

12月28日(火) 昨日の三間分校周辺をドローンで撮影しました。雪化粧した泉ヶ森と周囲の山々。普段とは違う光景ですね。先生方も連日の雪に、ひやひやしながら通勤しました。

冬休みの三間分校④

12月27日(月) この冬1番の強い寒気の影響で、南予地方では雪となっています。三間町では10時ころから大雪で、薄っすら積もりだしました。

出張!あのキャラクターがやってきた!

12月25日(土) 23日(木)~27日(月)午前の期間中、「道の駅みま」にて稲わらアートを置かせていただきました。お近くにお越しの際は是非御覧ください。なお、悪天候が続く場合は、予定より早く片付けることを御了承ください。

冬休みの三間分校③

12月24日(金) 三間小学校5年生に黒米をプレゼントしました。この黒米は、小学生と高校生が田植えをして栽培したものです。今年度も新型コロナの影響で、黒米の収穫・選別の交流会はできませんでしたが、高校生が丁寧に選別作業を行いました。ぜひ、食べてくださいね。

 

冬休みの三間分校②

12月23日(木) 今朝、ドローンを飛ばし、学校周辺を撮影しました。宇和島市内では、最低気温4.7℃を記録しましたが、三間町は標高が高いためそれ以上に冷え込んだことでしょう。週末はさらに冷え込みそうです。

冬休みの三間分校①

12月22日(水) 今日から進学補習が始まりました。三間分校では、少ない人数ですが、一生懸命頑張っています。

 

農場を覗いてみると、グローバルGAPに関するオンライン会議が行われていました。

第2学期終業式

12月20日(月) 第2学期終業式でした。2学期は体育祭をはじめ、文化祭や団マッチ等の学校行事が行われましたが、どんな2学期でしたか。校長先生の式辞では「失敗を恐れず、これからもチャレンジしていこう」とのお話をいただきました。2021年も残りわずかです。1日1日を大切に過ごしていきましょう。

就業体験発表会②

12月19日(日) 先日行われた就業体験の様子です。1人1人が堂々とした態度で発表をすることができました。

第2回 団マッチ③

12月18日(土) 第2回 団マッチの様子を引き続きご覧ください。女子のバレーボールでは、先生方にも協力いただき、プレーすることができました。

就業体験発表会①

12月17日(金) 1年生のコスモスタイム(総合的な探求の時間)では、「ふれる」をテーマに10月に就業体験を4日間行いました。1学年全員が発表スライドを作成し、13日(月)に就業体験発表会を行い、全体へ向けて報告をしました。

250兆分の1

12月16日(木) 先日(12月14日)、助産師の植村礼子先生を講師にお迎えし、「性とは心が生きること」と題して、性教育講演会を行いました。

まず最初に性に関するクイズを行い、生徒たちは興味深く取り組むことができました。性感染症や妊娠について正しく学びを深めました。

先生は、「性の自己管理をすることが大切」「月経は健康のバロメーター」と話されました。

さて、タイトルの”250兆分の1”・・・生まれてくる確率なんだそうです。改めて、命の奇跡についても考えることができた時間になりました。

第2回 団マッチ②

12月15日(水) 先日行われた第2回 団マッチの様子です。インドア競技では、ジェンガ、オセロ、神経衰弱が行われました。

宇和島市町づくり課 第2回ワークショップに参加

 

12月14日(火) 先日の日曜日に、宇和島市町づくり課 第2回ワークショップに参加しました。

新型コロナのため約5か月ぶりのワークショップです。

いよいよ商品化に向けてのスタートを切りました。

第2回 団マッチ①

12月13日(月) 8日(水)に第2回 団マッチが行われました。今までの「球技大会」を今回から名称を変え、団対抗で、男子:ソフトボール、女子:バレーボール、男女:インドアスポーツの3つに分かれ、競技を行いました。今週は、団マッチの様子を紹介します。1回目は、開会式とバレーボール、ソフトボールの様子です。

チューリップの球根植え

12月10日(金) 今年もこの時期がやってきた!農業機械科1年生が仏木寺前花壇にチューリップの球根を植えつけを行いました。平成11年から続いている三間地域の「花いっぱい運動」の一環で、およそ3,000個の球根をみんなで協力して植えつけました。チューリップ街道は3月下旬頃見頃を迎えます!

伊予灘ものがたり 南予きずな旅③

12月9日(木) 先日、行われた「伊予灘ものがたり 南予きずな旅」の様子です。伊予灘ものがたりは、予讃線松山駅から伊予大洲駅、八幡浜駅の海沿いを運行されますが、今回は、山あいを運行したこと、「伊予灘ものがたり」2両に他の車両を2両補機として連結して運行されたことがファンの間では、大変貴重だったようです。

NHKひめポン「ハイスクールめぐり」

12月8日(水) 先日、NHK松山の夕方番組「ひめポン」内の「ハイスクールめぐり」の取材が行われました。三間分校の自慢、高校生の主張など盛りだくさんの内容になっています。放送予定日は12月9日(木)18:10~です。是非御覧ください。

伊予灘ものがたり 南予きずな旅②

 12月7日(火) 先日行われた「伊予灘ものがたり 南予きずな旅」の様子です。三間分校では、駅構内のクリスマスの飾り付けをはじめ、稲わらアートの展示、お手製の横断幕、箏曲部による演奏、どんぐりアレンジメントの配布、令和4年度に開催されるインターハイの広報活動などのおもてなしを行いました。伊予宮野下駅に往路、3分間、復路では、32分間停車し、多くのお客様に宇和島市三間町を知ってもらえることができました。また、伊予灘ものがたりのアテンダントさんによるフルートの演奏と合唱は大変素敵なものでした。

伊予灘ものがたり 南予きずな旅①

12月6日(月) 昨日、「伊予灘ものがたり 南予きずな旅」が予土線にて運転を行い、伊予宮野下駅で三間分校生徒・教職員およそ15名が「おもてなし」イベントに参加しました。これは、西日本豪雨の復興イベント「南予きずな博」のプレ事業として、また12月末をもって現在の車両が引退することから今回のイベントの開催が決まったものです。この日、伊予灘ものがたりを歓迎しようと、駅や沿線で地域の方々も大勢参加されていました。

 

1・2年生 進路ガイダンス

12月2日(木) 1・2年生は進路ガイダンス(職業別体験学習会)に参加しました。13講座に分かれ、いろいろな体験をしました。今後の進路決定の参考となる有意義な時間になりました。

愛媛新聞に掲載されました!

11月30日(火) 先日行われた中山池自然公園イルミネーション点灯式の様子が愛媛新聞に掲載されました。イルミネーションは、令和4年1月3日午後6時から午後11時まで行われます。

こちらをクリックすると詳細がご覧いただけます。

1130愛媛新聞 復興の希望 光に託して.pdf

令和3年11月30日(火) 愛媛新聞8面

掲載許可番号 d20211130-02

中山池自然公園イルミネーション点灯式

11月29日(月) 昨日、三間町の中山池自然公園のイルミネーション点灯式が行われました。平成30年7月の豪雨影響で、規模をこれまで縮小していましたが、今年から従来の規模で開催されました。飾り付けには、地元の方々をはじめ、三間中学校・三間分校生徒が、点灯式では、筝曲部の農業機械科3年生山本さん、顧問の土居先生、夏秋先生、池田先生が素敵な演奏を行いました。また、三間分校の生徒も多数来場し、イルミネーションを楽しんでいました。

 

分校の秋【校舎点描】

11月26日(金) 期末考査1日目です。各学年各クラスともに時間いっぱい取り組んでいました。

三間分校では、紅葉シーズンを迎えています。イチョウの木の下は黄色いじゅうたんのようです。

コスモスデイ②

11月25日(木) 昨日行われたコスモスデイの様子です。明日から2学期末考査です。しっかり勉強しましょう。

コスモスデイ①

11月24日(水) 本日は、コスモスデイでした。日に日に寒くなっています。期末考査に向け、体調を整えましょう!

第2学期人権・同和教育ホームルーム活動

11月23日(火) 19日(金)に、第2学期人権・同和教育ホームルーム活動が行われました。1年生は「様々な人権課題Ⅱ」、2年生は「人権の歴史Ⅲ(近代)」、3年生は「結婚差別とその解消」というテーマで、学習が行われました。御参観いただきました皆様、お忙しい中お越しいただきましてありがとうございました。

 

ヤング3S花植活動に参加

ヤング3S花植活動に参加し、JR宇和島駅前の花壇にビオラの花苗を植えてきました。

これから寒くなりますが、私たちの植えた花を見て少しでも心を温めてもらったらと思います。

国語総合 研究授業

11月18日(木) 5限目 農業機械科1年2組で、伊藤先生による「国語総合」の研究授業が行われました。小説「羅生門」をタブレット端末やTeamsを活用しながら、大変、分かりやすく授業されました。

農業クラブ第2回総会、各種発表校内大会、収穫感謝祭②

11月17日(水) 昨日行われた農業クラブ第2回総会、各種発表校内大会、収穫感謝祭の様子です。午後から各種発表校内大会が行われ、プロジェクト発表3組、意見発表9名が出場しました。どの生徒も、一生懸命、堂々とした姿で発表することができました。

生徒会役員選挙・高校生選挙啓発講座

11月15日(月) 生徒会役員選挙が行われました。今年度も、宇和島市選挙管理委員会に御協力いただき、選挙で使う物品を使用し、実際の選挙に近い形で行われました。選挙管理委員会の皆様、お忙しい中、誠にありがとうございました。

 候補者は1人1人が「今後、さらに学校を盛り上げていきたい」「さらによりよい学校生活にしていきたい」と熱く演説をし、これからの三間分校がより活気ある学校になる予感がします。

非行防止教室が行われました

11月10日(水) 非行防止教室が行われました。

宇和島警察署 西原 正人 生活安全課長を招き、スマートフォンの危険性などを中心に話していただきました。 

 

中山池自然公園のイルミネーション飾り付け

11月10日(水) 7日(日)に中山池自然公園のイルミネーション飾り付けを行いました。今年は、仮設浄水場が撤去され、3年ぶりに中山池自然公園全域でイルミネーションが実施されます。地域の方々、三間中学校の生徒、三間分校の生徒で協力して作業を行いました。中山池自然公園のイルミネーションは11月28日(日)~令和4年1月3日(月)まで行われます。楽しみですね!!

 

農業クラブ全国大会

11月9日(火) 先月、農業クラブ全国大会が兵庫県で開催され、農業機械科3年生の上山くんが三間分校の代表として農業鑑定競技(区分:農業)に出場しました。入賞とはなりませんでしたが、大会に向けて一生懸命、勉強に取り組み、本番でもその成果を発揮することができたようです。お疲れさまでした!

防災教育(未来の消防団促進事業)③

11月8日(月) 先日行われた防災教育(未来の消防団促進事業)の様子です。屋内班の女性消防団による防災グッズの紹介と使用方法についてのお話をいただきました。段ボールベットの組み立て方法や、簡易トイレの使い方などを実演していただき、大変分かりやすかったです。三間分校では、今年度、防災士試験に挑む生徒がいます。今後、地域の防災リーダーになれるよう頑張っていきたいと思います。短い時間でしたが、宇和島市消防団三間方面隊の皆さま、消防士の三笠屋さん、誠にありがとうございました。

防災教育(未来の消防団促進事業)②

11月7日(日) 金曜日に行われた防災教育(未来の消防団促進事業)の様子を紹介いたします。屋外班では災害用ドローンの実演を、屋内班では女性消防団による防災グッズの使用方法について教えていただきました。災害用ドローンは、赤外線センサーなどが搭載され、西日本豪雨の際にも活躍したようです。