校長室より

       令和2年度一学期始業式(R2.4.8)

 生徒の皆さん、おはようございます。
 元気な挨拶をありがとうございます。挨拶は私たちが生活を送る上で、基本的なマナーです。これからも、学校でも家庭でもどこでも、気持ちのよい元気な挨拶をしていきましょう。
 さて、3月4日から臨時休校となっていましたので、皆さんがこのように学校で揃うのは、約1か月ぶりとなるのでしょうか。きょう私が正門を入ってくると、満開の桜とともに、トトロが出迎えてくれていました。
 いよいよ今日から皆さんの令和2年度が始まりました。午後には、新入生35 名が入学することになっており、全校生徒75名 教職員24名でのスタートです。
 私は、1週間前にこの学校に赴任してきたばかりで、学校のことも、皆さんのことも、よく分かっておりません。しかし、ここでこうして皆さんの姿を見ていると一緒に楽しく学校生活を送れそうな、そんないい予感がしています。
 ところで、皆さんにお願いしたいことがあります。新型コロナウィルス感染症対策についてです。学校としても、先生方にお願いをして万全の対策をとっていますが、皆さんの協力がどうしても必要なのです。といっても特別なことを行うわけではありませんが、そのお願いのいくつかを話します。
・マスクの着用などの咳エチケット、手洗いなどを励行する。
・教室の窓を開けて空気の入れ換えをする。
・できるだけ友達との間隔をとる。
・毎朝体温を測って、万が一発熱があったら、担任の先生と連絡をとって自宅待機としてください。この場合は出席停止扱いになりますので欠席にはなりません。
・睡眠を十分にとって規則正しい生活をする。
・放課後や休日には、必要以外の外出を避けましょう。
 そのほか、先生方から指示や指導があったときには、よく話を聞いて正しい行動をとってください。新型コロナウィルス感染症が収束するまで、いろいろ面で皆さんの学校生活では不自由や負担をかけますが、協力をお願いします。三間高校生として自覚ある行動をとるよう、重ねてお願いします。
 最後に、この一年、全員が元気で、皆さんと私たち教職員が一緒になって、活気ある授業や部活動などでいい汗をかき、校内に明るい話し声が響いてくることを期待して、式辞とします。